いい加減、つかれた・・・

裁判てな・・・結局、弁護士同士の権力争い、そして、裁判官の勝手な判断で決まる。

「反訴」をおこして、すでに原告となってる私を無視して、なんと、勝手に裁判が進行していた。
しかも、この私が出廷しているにもかかわらず、弁護士からの事後承諾で・・・

こっちが結果をきけば、もうすでに、私の知らないところで、私が今の住処を引っ越して離婚
は確実であるという話まで裁判官により決められている・・・

あとは、それぞれの生活費を計算してだせ・・・だとおおー!!?

ざっっけんじゃねえ!
こっちは旦那からまともな生活費ももらわず、栄養失調で生きてるのに、なんで慰謝料が
たかが自己破産してるからっていう理由だけで「同情にあたいする」なんて言葉を旦那に
あたえられるわけ?

そもそも破産は勝手にてっめえがやったんだろうが、バカ旦那!
あたしの金、かえせよ!
子供と生活のために300万は、自分の金やん! しかも、財布からぬきやがって、この泥棒!

みつがせて、とんずらこく男といっしょやん!
あんたになんか、あたしを非難する権利なんかないのに、数々のうそっぱちこきやがって!

しかもばればれの嘘っぱちで、ほくそえんだわ!

それを全部、反論100%証拠つきでしたら、やっと観念はしたらしいが、それでも裁判所
が、私をとにかく病気だから早く裁判やめようとして、当人ぬきで、ただ離婚の準備の判決
くだそうとしてくださっとるよ。

で? そのあとは、あたしはどーしたらいいのさ?
慰謝料だって、分割にするようで、勝手に、アパートにすめ・・・誰にそんなこと言う権利が
あんのよ! あたしがどこに住もうと自由だろうが!

結局の所、勝訴がどうのという前に、「生きるか死ぬか」の保障なんざないのが裁判てか?

あ、そうかい。
弁護士もあほで、43万もはらって、いばりくさるけど、私が反訴状に手を加えた有能さに
負けて、今度は書類を当日にできたなんぞ大嘘こきやがって、できた書類を見せずに
裁判にでむき・・・自宅にへろへろになって怒りのあまり泣きながら帰ったら、郵便受けには
その裁判当日の消印で書類が届いとったよ。

どういうことさ、そら。おい!! ばかにしとんか、くそ弁護士!
私に見せて、自分の無能さをさらけ出すのがいやで、だまってやったんだろうが!
医者もそうみとるわ!

しかも、おどろいたことに、あたしの言った話とまったくちがうことばっか書いて、肝心な
のは抜いて・・・ほんと、あんた資格ないわ、やめたら?って言いたくなるわ。

たよりになるのは、法律に特にくわしいというわけでもないが、接する機会のある精神科医。
判断あおぐのにも、いつもかならずその書類を見せるが・・・いつも「裁判には出席して、
その弁護士に手綱つけとかんといかんですな・・・」と言われるほどの、おばかさん。

そんなんでも、こっちの味方で、てってーてきに慰謝料ふんだくる気持ちがあればいいが
逆で、なんでそこで弱気になったり、あたしに容赦しろなんざいうわけ?

いい加減、もうつかれたわ・・・意味ないしなあー。
しかも「がんばってください」って? だれが? あんたの仕事は? ねえ!
がんばらにゃいかんのは、大金せしめたあんただろが、クソ弁護士やろう!
ワーストリストに加えてやるわ。

判決出たら、ぜったい、弁護士会に言ってやる、証拠もあるしな-笑。
あんたのばかな発言の録音あるしー。 だれが聞いてもおかしいわ!
ぜったい、あんたなんかに依頼せんよう、注意してと友人には伝えとくわい!

どんなにがんばって、完璧な証拠があっても、離婚たあ、金がないもんが勝ちなんよ。
しかも、男がない場合がね。

金がない女は・・・ただ、なにもなく、ぽいと捨てられるだけ。

いろんな人を見て知ってるが、このあたしも、なんも悪いことなんざしとらんのに、もう
生きる気力も、出廷するにもあほらしうなってきて、自暴自棄。

とうとうぶちきれて、裁判所の医務室で、泣き叫んで、ぶちまかしたが・・・。
それでもたらん。
だって・・・結局は、どう正攻法でとおしたって、「だせんもんはだせん」と言い張る旦那には
裁判所が勝手に同情して・・・私は、病気悪化して・・・それでも慰めの一言もない。
はあ????

なんでよ・・・ ばっからしー! こんなんなら、裁判なんかいらんし、法律だってかざりやんか!
人間すてたくなるわ!

"いい加減、つかれた・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。